トップページ > 藤村病院 > 訪問医療/レスパイト入院について

ご家族の皆さまへ

訪問医療/レスパイト入院について

“訪問医療

内容

  • 通院が困難な居宅療養中の患者様に対する診療です。ご本人様の同意を得て作成した訪問診療計画のもと、患者様のご自宅を定期的に訪問し、診療を行います。
  • 通常、訪問は日中の時間帯で週1回から4週に1回程度の頻度で実施。
    その方の病状に応じてご自宅での訪問診療を行います。また患者様の病状によっては、休日や夜間に訪問診療を行う場合もあります。
  • 医療保険によって実施される訪問診療は週3回を限度としていますが、ご本人様やご家族様から訪問診療のご依頼があれば、ご相談の上、積極的に実施していきます。

対象者

  • 要介護認定を受けておられる方、障害をお持ちの方、神経難病等の病気の方など、
    通院することが困難な状態にある居宅療養中の患者様が対象です。

料金

  • 1回200~800円程度(1割負担の場合)

在宅医療サポート詳細(PDF)

“訪問介護

内容

  • 居宅療養中の患者様に対する看護サービスです。医師の指示を受け作成した訪問看護計画のもと、定期的に患者様のご自宅を訪問し、看護を行います。
  • 通常、訪問は日中の時間帯で週1回程度から、週7回・1日に数回の頻度で実施。
    その方の病状に応じてご自宅での訪問看護を行います。また患者様の病状によっては、休日や夜間に訪問看護を行う場合もあります。
  • 医療または介護保険によって実施される訪問看護は、病気の種類、状態、要介護度に応じて内容や頻度が変わりますが、ご本人様やご家族様から訪問看護のご依頼があれば、担当ケアマネージャーとも相談の上、画的に実施していきます。

対象者

  • 要介護認定を受けておられる方、障害をお持ちの方、神経難病等の病気の方など、
    通院することが困難な状態にある居宅療養中の患者様が対象です。

料金

  • 1回200~800円程度(1割負担の場合)

“訪問リハビリテーション

内容

  • 居宅療養中の患者様に対するリハビリテーションです。医師の指示を受け作成した訪問リハビリテーション計画のもと、定期的に患者様のご自宅を訪問し、リハビリテーションを実施します。
  • 通常、訪問は日中の時間帯で週1回程度から、週数回の頻度で実施。
    その方の状態に応じてご自宅で訪問リハビリテーションを行います。
  • 医療または介護保険によって実施される訪問リハビリテーションは、病気の種類、状態、要介護度に応じて内容や頻度が変わりますが、ご本人様やご家族様から訪問リハビリテーションのご依頼があれば、担当のケアマネージャーとも相談の上、計画的に実施していきます。
  • 退院早期など患者様の病状によっては、さらに高頻度かつ集中的に、訪問リハビリテーションを行う場合もあります。

対象者

  • 要介護認定を受けておられる方、障害をお持ちの方、神経難病等の病気の方など、
    通院することが困難な状態にある居宅療養中の患者様が対象です。

料金

  • 1回200~800円程度(1割負担の場合)

レスパイト入院とは?

内容

  • 介護するご家族様の立場に立って考えられた医療保険適用の入院サービスです。介護保険を用いたショートステイのように、要介護度に応じた支給限度額を気にする必要がなく、自由に入院期間を設定できます。
  • 介護するご家族様の心身の疲労を回復させることや、居宅療養中に依存的になったご本人様に対して集中的なリハビリテーションを行なうことを目的とする場合にご利用いただく入院制度です。

対象者

  • 入院の必要がある患者様だという判断を医師が下せば、どなたでもレスパイト入院は可能です。入院可能な人数などは設定されていません。病床が利用できる範囲であれば何人でも受け入れ可能です。

利用方法

  • 初めてレスパイト入院を利用される場合、まずはご家族様またはケアマネージャーよりお電話下さい。日程調整の上、担当医様の紹介状または、ケアマネージャーなどが作成した病状のサマリーをご持参頂き、ご家族様とご面談のうえ、入院期間を決定いたします。
    2回目以降のご利用の際は、電話での事前申し込みでご利用日程の決定が可能です。

料金

  • 日額1,000~5,000円程度(1割負担の場合)
    ※患者様の所得によって自己負担限度額が異なります。またおむつの使用頻度によってもご負担額は変動します
line

PAGE TOP